AECOMについて

私どもAECOMは、お客様や地域社会と共に世界中の最も複雑で解決困難な課題に対してイノベーティブなソリューションを提供する専門家集団です。

きれいな水やクリーンエネルギーを提供したり、象徴的な高層ビルを建てたり、新しいまちづくりを計画したり、汚染された環境の浄化回復に取組んだり、人がうまく経済活動を行えるよう道路、橋梁、トンネル、交通システムなどを提供したり、子どもたちが遊ぶための公園をデザインしたり、政府が安定的で安全に行政運営を維持できるようにしたりと、あらゆる社会基盤に対するニーズを具現化します。

私どもはサービスや市場を横断的に、さらには国や地域といった地理的な垣根を越えて叡智を結集させ、社会の変化に先んじた価値を提供します。世界各地においてDBFO(設計、施工、資金調達、運営)の一連のサイクルを実現し、可能性を創造し、環境を守り、より豊かな暮らしに貢献します。

日本では2003年に事業を開始して以来、プランナー、エンジニア、環境専門家、地質学者、ランドスケープアーキテクトおよび技術管理専門家が一体となって技術コンサルティングサービスを提供しています。

 

代表的なサービス分野

環境サービス:国内外の様々な業種のお客様に対して環境サービスを提供しています。主なサービスとして、環境デューデリジェンス、土壌・地下水汚染調査、土壌汚染対策/浄化工事、環境・労働安全衛生(EHS)順法 監査、海外EHS法令調査、ESG対応コンサルティングを展開しています。

海外投資支援:海外インフラ投資、民間開発プロジェクトなどへの取組みを通じて事業拡大を標榜する向きにとっては、AECOMは、世界150各国以上に有する人智や経験を結集させることにより、信頼できる統合的なグローバルパートナーとしてプロジェクトを成功に導きます。

除染·廃炉:原子力、有害汚染サイト管理および環境修復分野における世界的なリーディングカンパニーであり、原発の設計、建設、運営から廃止に至る原子力発電のライフサイクルにおけるすべてのステージにおいて豊富な経験を有しています。日本では除染・廃炉チームを立ち上げ、プランニング、リスクマネジメント、ステークホルダーマネジメント、コストおよびスケジュール管理、廃棄物管理等全般に亘る業務を展開しています。